女性と男性 嗅覚が鋭いのは。

一般的に女性といわれています。

理由は所説ありますが1つは細胞数の違い。
脳内にあるニューロンや嗅細胞は男性よりも女性が多く、
この差が女性の敏感とされている理由。

特に嗅細胞の数の差は2倍近く!びっくりですね。

さて、ニューロンですがまずはざっくりご説明。
ニューロンは神経を構成し、
刺激や情報を伝達、情報処理などのやり取りを行う細胞。
神経細胞同士がつながり、複雑なネットワークの中で
情報処理を行っています。

このニューロンは領域により働きがありますが、
女性は生殖、育児や社会などの分野で特に複雑な処理をするので
より細胞数が多いようです。

もちろん女性はおしゃれや
自分の体臭を気にしている意識が高いため
においに敏感になっているというのもあります。

また、女性ホルモンによる影響もあり
妊婦さんはより敏感になっている時期もありますが、
経験や訓練でも嗅覚は鍛えらていきます。

まだまだ解明されていない嗅覚。
これから先の発見が楽しみですよね。

関連記事

  1. 土の中での情報交換

  2. 香りをまとう前に

  3. ママと赤ちゃんとパパ

  4. 娘が嫌うパパ臭